「もう一度英語ビジネスPlus」のCD音声はこのような構成

アルクの「もう一度英語ビジネスPlus」では、このようなプランで進めるようになっています。

businessplus-curriculum

1ユニットは2つのレッスンから成り立っていますが、それぞれのレッスンの音声は以下のように構成です。

Lesson 1
1.Short Sentences
10個のショートセンテンス 日本語→(ポーズ)→英語
2.Expand Your Expressions 1
応用の効くフレースを数個 音声は英語のみ
3.Expand Your Expressions 2
上記1.2を組み合わせた応用センテンスを5つ 日本語→(ポース)→英語

Lesson 2
1.Responding Practice
1往復の会話練習。CD音声に解答を英語で考えて答える。解答例もあり。
2.Conversation
3往復の会話練習。
①テキストのダイアログが下のように日本語と英語で書かれているので、日本語の部分を英訳して発話する

A:Hello, this is Paul Gibbs. Mr. Kato, please.
B:ただ今席を外しております。
A: When will he be availlable.
B: He’ll be available in about 30 minutes. おかけ直し頂けますか。
(以下続く テキスト第2巻・29ページより引用))

②ポーズ付きでダイアログ全体の読み上げ

 

特にLesson 2 のResponding Practice などは、最初はテキストを見ながらでないとできませんが、何度も繰り返して覚えてくると、テキストなしでもこなせるようになります。ただ漫然と聞き流すだけだと効果は知れているので、ここまで(暗唱に近いことができるぐらいまで)聴き込まないとダメです。

なお、CDの音声は会員専用サイトからもmp3 ファイルがダウンロードできるようになっています。スマホとかMP3プレイヤーで聞きたい人も安心です。

⇒アルク「もう一度英語ビジネスPlus」公式ページへ

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP