「もう一度英語ビジネスPlus」お勧め学習方法

businessplsuosusume1

アルクの「もう一度英語ビジネスPlus」ですが、私のオススメ学習方法を紹介したいと思います。

私の場合(多くの方がそうでしょうが)、勉強のためのまとまった時間をとるのが難しいため、空いた時間を徹底的に効率利用することに重点を置きました。

テキストはコピーして折りたたみ、常に持ち歩く

私は、少しでも空いた時間ができたらすぐに学習ができるように、その週に学習する2ユニット分をコピーし、仕事の作業着の胸ポケットに常に入れて持ち歩いていました

2ユニットで8ページになりますが、見開きでコピーすると4枚になります。折りたたんで胸ポケットに入れても、ジャマにならないサイズです。そして、通勤の電車の中や仕事時間に一服するときなど、すかさず取り出して学習。隙間時間を効率利用すれば、テキストを1日に10回ぐらいは余裕で音読(状況によっては黙読)できます。

iPhoneならテキストデータも専用サイトからダウンロードできるので(Androidだと不可)、同じように「すかさず取り出し学習」ができますが、やはりバッテリーの持ちが心配なのと、書き込みも自由にできる点で、学習には紙が適していると感じました。

businessplsuosusume2

 

ただしこの方法には1つ重大な欠点があり、帰宅後にうっかり作業着のポケットから取り出し忘れて洗濯機に放り込んでしまうと…。

洗濯物が紙くずだらけになりますorz。

私は何度かやってしまいましたが、ご注意下さい…。

音声はiPod shuffle で徹底的に聴き込む

音声も同様に、iPod shuffle で何十回も聞き込みました。

iPod shuffleは携帯性がこの上なく良く、常にテキストのコピーと一緒に胸ポケットに入れておけるので、「スキマ時間学習」には最強の組み合わせです

ipod-shuffle-1

ポイントは、英語学習専用機と割り切って、音楽など余計なものを入れないこと。その週に使う音声だけをiTunes経由で放り込み、ひたすらリピートして聞き込みます。

1週分の音声データは時間にすると10分ほどなので、通勤電車の中でも何回も聞くことができます。

この「iPod shuffle+テキストコピー」のおかげで、まとまった時間を取れなくても、ほとんど暗記して暗唱できてしまうぐらい深く学習できました。

その効果はバツグン。

現場で口をついてビジネス英語のフレーズが出てくるのが快感になりました。

私のおすすめの学習方法、参考にしてみてください。

⇒アルク「もう一度英語ビジネスPlus」公式ページへ

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP